家族葬・一般葬・団体葬他各種お葬式・お葬儀の葬儀社(葬儀会社)/東京都多摩地区、国立市・国分寺市・立川市・小金井市・日野市など都内近郊

お問い合わせ・ご相談はお気軽にフリーダイヤル0120-575-79824時間受付・年中無休
お葬儀相談センター株式会社セレケア国立市指定葬儀社  ホーム 会社案内 サイトマップ お問い合わせ
hana
セレケア
ホーム > セレケア
2008.12.24

参列のしおり@

「心から哀悼の意を表したい」と思いながらも、ご葬儀や通夜などのしきたりについては、わからないことも多いのではないでしょうか?参列に際しての心得を簡単にまとめました。故人へ哀悼の意を捧げる際の一助となれば幸いです。


参列のしおり@ 
仏式葬儀・神式葬儀・キリスト教葬儀

 
    
  
      仏式葬儀



お焼香の作法

お焼香には、仏前を荘厳して敬虔な心をささげるという役割があります。
また、香は人の気持ちを快くすると同時に、芳香によって心身を清めるといった
意味もあります。近親者の焼香は葬儀式の時間内に行われ、一般会葬者の焼香は告別式開始と同時にはじめられることが多いようです。

浄土真宗・真言宗・日蓮宗⇒3回
曹洞宗・真宗大谷派   ⇒2回
浄土真宗本願寺派    ⇒1回
ここでは一般的なお焼香の仕方を紹介しますが、厳密には宗派や地域によって違いが
ありますので、正しくはご導師にお尋ね下さい。


お焼香の順序

          
@
遺族に一礼して焼香台の   A右手で香をつまみます。 B額のところまで
ある仏前に進みます。ご本尊               おしいただきます。
と遺影を仰ぎ頭を下げて黙礼               (浄土真宗では、             
します。                         おしいただきません。)                                         

          
C香炉に静かにくべます。       D合掌礼拝します。最後に遺族に一礼し
これを宗派で決められた回数行うのですが    退きます。     
二回目からは額でおしいただく必要はあり
ません。(※会葬者が多い場合は、焼香は
一回だけ行う場合があります。)
         
                            
                                




      神式葬儀



仏式の告別式にあたる儀式を、神式葬儀では「葬場祭」といいます。
神式葬儀が仏式といちばん異なるのは「手水の儀」と、それに引き続いて
執り行われる「玉串奉奠」で、仏式の焼香にあたるものと考えればよいでしょう。
斎主(神宮)・副斎主・祭員・喪主・遺族・近親者の順番で行います。


手水の儀

                    
   @右手に水を注ぎます。    A右手を清めます。       B右手で口をすすぎ
                                                          両手を拭きます。


※地域などの違いによって、紹介した作法と異なる場合もあるようです。
 正しくは、斎主にお尋ねください。



玉串奉奠

                      
@玉串を受けたら 案(玉串を置く台)   A根元を手前にして真直ぐに持ちます。
 の前に進み玉串をおしいいただきます。  次に時計回りに回転させて、向きを
                     変えます。葉先を手前にして供える。

                  
       B二礼        C二拍手         D一礼
                 (葬儀では音をたてずに拍手します)


※地域などの違いによって、紹介した作法と異なる場合もあるようです。
 正しくは、斎主にお尋ね下さい。
 
             
                                     
                        
 
          
         
   キリスト教葬儀



キリスト教の葬儀は、故人を神の手にゆだねる祈りと神を讃える祈り、
そして遺族への慰めが中心となって行われます。

献花   

仏教の焼香にあたるのが献花です。花は持参してもかまいませんが、多くの場合、
会場に準備してあります。キクやカーネーションが用いられることが多いようです。
根元を祭壇側に、花を手前に向けて献花台に供えます。

                     
 @順番がきたら一礼し、        A献花台に進んで一礼し、
  花を両手で受取ります。        茎の部分が霊前に向くようにします。
                 
 B手を持ちかえ、           C手を組み合わせて頭をやや下げ
  そっと献花台に置きます。       黙祷をします。



参列のしおり
@AB 】                                                

お葬式の知識@A 】エンディングノート @ABCD 】                                                    何でお葬式をするの? @A 】 葬儀のチェックリスト 】                                                                                             悲しみを癒すために @AB 葬儀についてよくある質問@AB 】                                                                                                                              
家族葬について【 @AB 】 葬儀とその後の手続き
@AB 】                                                                                                                              /CDEFGHIJKLMNO 】
                                    

Write by


セレケア携帯サイトはこちらより
〒186-0002東京都国立市東2-12-6  お葬儀相談センター 株式会社セレケア
年中無休・24時間対応 フリーダイヤル 0120-575-798 / 042-575-7666