家族葬・一般葬・団体葬他各種お葬式・お葬儀の葬儀社(葬儀会社)/東京都多摩地区、国立市・国分寺市・立川市・小金井市・日野市など都内近郊

お問い合わせ・ご相談はお気軽にフリーダイヤル0120-575-79824時間受付・年中無休
お葬儀相談センター株式会社セレケア国立市指定葬儀社  ホーム 会社案内 サイトマップ お問い合わせ
hana
セレケア
ホーム > セレケア
2009.01.13

エンディングノート  旅立ちの準備@

もしもの時の為に落ち着いて判断できる為に、自分・家族について色々なことを事前にノートにまとめておく事が大切です。


エンディングノート@
       

      旅立ちの準備

 
    「介護が必要になった時のために、保険に入っておかなきゃね」

    「家族に気をつかうから、介護は施設で面倒みてもらいたいわ」

    「やっぱり病院じゃなくて、家の布団の上で死にたいね」

    「私がガンになったら、隠さないで教えてちょうだいね」

    「お葬式には、好きなお花をたくさん飾って欲しいな」

    「私が死んでも、お葬式はしなくていいからね」
 

一昔前、こうした話題は、「縁起がよくない」「触れたくない」こととして、
家庭での話題にはあまり出てくることはありませんでした。
また気になっていても、「先のことだから」「その時になったら考えれば」
「家族にまかせる」と、考えるのを先延ばししているのがほんとどだったでしょう。
しかし、こうした状態になった時は、本人が決断したり、考えたりすることはできません。一方家族は、決断をせまられ、プレッシャーを感じ、迷ってしまうことがほとんどです。

そんな時、本人の希望がわかっていれば、家族も安心して、よりよい決断をしていくことができます。
本人としても、前もって希望を言っておけば、望まないかたちでの介護や葬儀をされてしまうことはありません。
だからこそ健康なうちに、元気なうちに、色々なケースについて考え、家族と話し合っておくことが大切なのです。

人間は必ず歳をとり、身体も頭も衰えていきます。
そして最後には、死を迎えることになります。
こうしたプロセスを後悔の無いように過ごす為には、衰えていくことから目をそらすのではなく、正面で受け止めると同時に、考えたり話し合ったりすることを楽しむくらいの気持ちでいたいものです。

さまざまな事についてノートに書き込んでみよう!!



ノートに書き込むにあたって

【1】全ての項目に書き込まなくても大丈夫

   このノートの項目には、時間をかけて考えなくてはならない性質のものも
   多く含まれています。
   考えて結論が出なければ、書き込まなくてもけっこうです。
   答える時期がきたら、改めて書き加えてください。


【2】気持ちが変わったら

   今回、書き込んだことも、年月が過ぎたら、気持ちが変わるかもしれません。
   その場合、前に書き込んだものを赤ペンなどの線で消して、
   あらたに書き加えましょう。
   変更したところの横には、書き加えた日付などを書くとよいでしょう。


【3】家族に見せて、お互いの意見を確認しあう

   ノートで答えた内容は、できるだけご家族に見せて、
   ご家族と話し合ってみてください。
   その時、本人の考えとご家族の意見は、必ずしも一致させる必要は
   ありません。
   そのかわり、これから折にふれ、何度も話題に出すようにしましょう。
   離れて暮らしている家族にも、機会を見つけてノートを見せると
   よいでしょう。
   これによって、自分の考えを家族に知ってもらい、逆に自分も家族の考え方
   を知ることができます。
   また、家族がいない場合、事情があって家族にたくせない場合などは、
   友人知人などの信頼できる人に見せるといいでしょう。


【4】いつでも見ることのできる場所に置く

   書き終えたノートは、その意思表示を実現させるためにも、
   お仏壇やいつも使っている机の引き出しなど、いざという時にすぐ取り出せる
   場所に置きましょう。
   そしてその場所は、家族にも知らせておくといいでしょう。


【5】日付と署名を記そう

   ノートに記入し終わったら、もう一度読み直して、自らの気持ちを確認した
   上で、身内に署名をしてもらいましょう。        

                      


    
     
      

        エンディングノート 旅立ちの準備ノート

    】 【】 【】 【】 【 

 

Write by


セレケア携帯サイトはこちらより
〒186-0002東京都国立市東2-12-6  お葬儀相談センター 株式会社セレケア
年中無休・24時間対応 フリーダイヤル 0120-575-798 / 042-575-7666