家族葬・一般葬・団体葬他各種お葬式・お葬儀の葬儀社(葬儀会社)/東京都多摩地区、国立市・国分寺市・立川市・小金井市・日野市など都内近郊

お問い合わせ・ご相談はお気軽にフリーダイヤル0120-575-79824時間受付・年中無休
お葬儀相談センター株式会社セレケア国立市指定葬儀社  ホーム 会社案内 サイトマップ お問い合わせ
hana
セレケア
ホーム > セレケア
2011.05.23

仏式葬儀・キリスト教葬儀・神式葬儀


 



仏式葬儀・キリスト教葬儀・神式葬儀

 


葬儀は、どの宗教で行うかによって「仏式葬儀」「キリスト教葬儀」「神式葬儀」など様々な形式があります。また、創価学会は僧侶なしの「同志葬(友人葬)」を行います。各新興宗教にもそれぞれの形式があります。「仏式葬儀」「キリスト教葬儀」「神式葬儀」の特徴について、下記にまとめました。

◆仏式葬儀
仏式葬儀は、日本で最も多く行われている葬儀で、日本の葬儀の9割を占めると言われています。仏式の葬儀は、宗派によって違いがありますが、通常「通夜」、「葬儀」、「告別式」の順で行われます。また、仏式では、僧侶が読経をし、お焼香を行うことが特徴で、数珠を用いるのも仏式だけです。
                                          
◆キリスト教式葬儀
キリスト教式葬儀
、カトリックやプロテスタントなど宗派によって違いがあります。本来、キリスト教の葬儀には、決められた形式はないのですが、日本の習慣を取り入れ納棺式や献花が行われているようです。 葬儀は、前夜式、葬儀・告別式の順に行います。仏式での法要はキリスト教式では、追悼ミサと呼びます。また、お焼香のかわりに献花を行います。
                                           


<キリスト教式葬儀の施工事例のご紹介です。>


   
      @ 参列人数 50名            A 参列人数 39名
  
            B 参列人数 10名
  
 




      

◆神式葬儀
「神式葬儀」は、日本に古くからある葬儀で、仏式に次いで多く行われている葬儀です。神式では、通夜を「通夜祭」、葬儀は「葬場祭(神葬祭)」と呼ばれています。葬場祭は、仏式の葬儀式と告別式を兼ねています。葬祭を司るのは斎主と呼ばれる神職で、僧侶の読経にかわる祈りが祭詞の朗読です。また、仏式で焼香を行うのに対して、神式では「手水の儀・玉串奉奠(たまぐしほうでん)」を行います。
                                               

<神式葬儀の施工事例です。> 

  
    @ 参列人数 24名             A 参列人数 18名

 
      B 参列人数 15名            C 参列人数 21名

 
    D 参列人数 81名            E 参列人数 13名

 
       F 参列人数 118名                           G参列人数 55名

  
          

   


葬祭業者の選び方     葬儀社・葬儀場の種類    ●打合せの仕方 
事前相談・生前予約     ●
葬儀事前相談・事前見積りご依頼 

Write by


セレケア携帯サイトはこちらより
〒186-0002東京都国立市東2-12-6  お葬儀相談センター 株式会社セレケア
年中無休・24時間対応 フリーダイヤル 0120-575-798 / 042-575-7666